IHよりガスコンロの方が料理はおいしい

今回は、新聞広告の取材をかねて、料理が好きな5名の方にガスコンロでの料理のおいしさについて聞きました。happy01shine

Photo_4
restaurantハートハウス 代表 高田晴子
日本人は煮物や炒め物、中華や和食など幅広い食生活です。ガスコンロの場合、とろ火から強火力まで使えるので、幅広いメニューが楽しめます。IHとの違いはガスの場合、鍋肌全体で過熱することができるのでうまみが全体に行きわたります。

Photo_5
restaurantフレンチレストラン MEGU オーナーシェフ 田中義昭
IHはお掃除はしやすいですが、料理については、火加減が調整しやすいガスがいいですね。ガスの炎は素材のうまみを引き出すことができます。

Photo_6
restaurantつる幸 河田康雄
炎と料理は、切り離せません。火加減の調節は料理の技術そのものです。炎は料理のパートナーと言っても過言ではありません。

Photo_7
restaurant手作り工房 グーテンアプティート 今井喜久子
お料理のおいしさは科学反応の問題です。素材本来の持つ、うまみを適切な温度でじっくりと引き出すことが出来るのはガスコンロです。特に対流することで、煮物にまんべんなく味をしみ込ませることができます。

2
restaurant和座本舗 ニシタジョオ
料理はやっぱり火力でしょ!炎を使うからダイナミックな男の料理が作れます。僕は業務用のガスコンロを購入して炎の料理を楽しんでいます。

flairdelicious皆さん共通する意見として、IHとガスコンロは別のものとして考えているようです。清掃性を選ぶならIHですし、おいしい料理を作ろうと思うなら、ガスコンロということでした。

| | コメント (0)

エコウィル住宅見学 第2弾 今話題の燃料電池を見てきました!

テレビCMや新聞でたびたび目にする

「家庭用燃料電池 エネファーム」
みなさん知ってますか?
CO2をほとんど出さずに、ガスから電気を作る画期的な装置らしいです。
なんでもNASAの宇宙船でも使ってたシステムで、
世界に先駆けて日本で発売される、
この春注目の商品なんだとかsign01lovely

Photo 今回のエコンロ隊は、
県内でいち早く導入されたYさん宅を訪問!
その実力と感想をしっかり調査してきましたよ!

まずは、戸外にある燃料電池本体を確認。
「発電ユニット」(高さ約90cm)と「貯湯ユニット」(高さ約2m)が
並んで設置してあります。

この発電ユニットが朝から晩まで、
必要に応じて0.3~0.75Kwの電気を作り出してくれるんだそう。


flairここがポイント    ********************
①ガスを化学反応させて発生する「水素」を使って発電するため、
CO2がほとんど発生しない。

②太陽光発電の発電量(約3kw)に比べて少ないが、
雨でも雪でも関係なく家庭の日中電力(冷蔵庫など含む)をまかなえる
*******************************

隣の貯湯ユニットには、発電時に出る熱で湯を沸かしストック。
湯が足りなくなったら、バックアップ給湯が作動するので、
お湯切れの心配もありません。

実際に使ってみてのご感想をうかがってみると・・・
Photo_3

happy01Yさん    「電気量は今までの約半分に減りました。
マイコンが、1日の使用電気スケジュールやお湯の需要パターンを学習してくれているので、設定しなくても勝手に最適な状態で動いてくれるんです」

geminiエコンロ隊 「旅行中とかはどうするんですか?」

happy01Yさん    「もちろん止めることもできますし、手動モードもありますよ」

geminiエコンロ隊 「燃料電池にしてよかったことは?」

happy01Yさん    「発電量や電気の使用量がモニターで一目でわかるので、節約意識がぐんとUPしましたね。電気使いすぎてるなと思ったら、すぐ消しに行くようになりました」

という具合に、
ほぼ毎日、それぞれの家庭の状況に応じて、
自動的に発電してくれるという「エネファーム」。
ほんと便利で賢いですね~

そのほか、
「雨天が多い北陸でも効率よく自家発電できる」
「CO2削減にも大いに貢献できる」
とよいことばかりのようですが、
問題はその価格moneybag

今のところお値段は1台320~340万円。
2009年から自治体で最大140万の補助金が出る見込みで、
約200万円が購入価格となりそうです。
庶民にはまだちょっとお高い金額ですよね。
普及状況によっては、さらに価格が下がり、
5~6年後には50万円ぐらいになるかも・・・
そうなれば私たちにもチャンスが!
でも環境意識が高い人たちは、
価格に関係なく、先取りしちゃうんでしょうね、きっと。

Photo_4 余談ですが、
このほか、Yさんのお宅では暖房や乾燥機も、ガス式の機器を使用しておられました。写真のガス乾燥機は、洗濯物をなんと約20分でカラリと乾燥してしまうそう。
「やっぱりガスの熱の威力はスゴイ!」と驚いたエコンロ隊。

企業局やガス販売店だけでなく、ショッピングモールや大型量販店にもガス機器が並んでいれば、もっと選択肢は増えるのにな~、と話し合った一同でした。


では、また次回をお楽しみに~

| | コメント (0)

エコウィル住宅見学! 第1弾

12月にリフォームし終えたばかりのMさんのお宅。
設計された一級建築士・高屋さんのご案内で拝見しましたーhappy01

さっそく見せていただいたのは、犀川を見下ろす30畳のLDK。
【写真】
「眺めがいいですねーheart04
「ひろーいshine
「あったかーいsun
エコンロ隊からは次々と感嘆の声が出ます。

「この部屋は床と天井、窓面で、ほとんど温湿度が変わらないんです。
だから結露もありません」と高屋さん。
温湿度計を片手に、実際の測定結果も見せてくださいました。
湿度は約40%。
「北陸でストーブを使ってる家だと、約70%はありますよ」とのこと。
どおりでカラリと居心地のいいはずです。

高屋さんいわく、
「健康にも、コスト的にも優れているのが”気密性の高い家”。
それプラス、※輻射熱を考慮した
”高断熱性”と「輻射式冷暖房」が重要なんです。
冬の場合、冷たい外気を家の中に取り込まず、床暖房や温水ヒーターの輻射熱で暖めるのがベスト。エアコンや石油ストーブなど空気の対流を利用するものは、空気を汚してしまったり、足元が常に冷たいなどのマイナス面が多いんです」。
輻射熱(ふくしゃねつ)とは床や壁など面積を持つものが放射するエネルギーのこと。

「えー、そうなんですかsign03」と一同。
なんでも、空気を暖めたり冷やしたりする「対流式冷暖房」はアジア圏だけで、
欧米では「輻射式冷暖房」が主流なんですとwobbly

Hita ちなみに、こちらのリビングでは
温水式床暖房と温水ルームヒーターを利用。
家全体では4箇所の温水式床暖房と、
3台の温水ルームヒーター(左・薄型でスマートなデザインです)
を使っています。


「これだけの暖房を設置してもローコストmoneybagなのは、
やはりガス発電機「エコウィル」のおかげ」
と、Mさんはとても喜んでおられましたー

エコウィルは、発電できるだけじゃなく、
発電時に出る排熱
給湯や暖房に利用できるのがいいですね。
本体も静かで、ボイラーのような排気臭もありません。
使ってみて本当にクリーンでエコなシステムだと思います」。

確かに窓の外に見えるエコウィルはとても静か。
「室外機はうるさい」というイメージには全くあてはまらないのでした。

Mさんと高屋さんが
エコウィルを選んだ理由がもうひとつ。
ガスは、供給地から自宅に運ばれるまでの排熱ロスがないため、
電力よりもはるかにCO2削減できるからです。
やっぱり、もはや家庭単位でエネルギー利用を考える時代なんですねー

Rimokon_3 発電状況や電気使用量がひと目でわかるリモコンもお気に入り。
常にチェックして、
電気を使いすぎてる箇所を急いで止めにいくほどだといいます。

こんなふうに目eyeに見えてわかると、
確かに省エネ意識高まりますよねsign01





きれいな空気でほんわり温かいリビング。
お風呂も追い炊き可能な全自動になって、快適そのものというMさん。
6人家族がリビングに揃うことも多くなったようです。
うらやましーhappy02

| | コメント (0)

●IHコンロをガスコンロに取り換えました!

先日、IHコンロ→ガスコンロに取り換えたYさん宅。
電磁波が気になったことや、外国製の調理器具を使ったり、土鍋を使ってみたくなったことがポイントとのこと。また、前に行っていたパン教室の先生もガスコンロを進めてたそうです。

(1)10年使ったIHコンロ。
Ihkoukan1

(2)パネルをはずして。
Ihkoukan2

(3)取り出して。
Ihkoukan3

※IH内部はこうなっていました。
Ihnaibu_2

(4)ポコンと新ガスコンロを入れる。
  (リンナイデリシア)

Ihkoukan4

(5)配電盤を200V→100Vにつなぎかえて完了。
Ihkoukan5

〈率直な感想は…delicious

●火力が断然強い。
IHも強いが、炒め物のスピードは2倍くらい速い気がする。

●グリルがパリっとする。
魚やパンがこんがり焼ける。

●機能がすごい。
温度設定や自動湯沸かし、魚も自動で焼けるなどハイテクになっている。

●子供がごはんをよく食べるようになった。
食欲が出て自分たちでも喜んで作りはじめた。

moneybag【気になるコストは】
ガス代は月2,000円〜3,000円程らしい。上位グレードで20〜30万円。




| | コメント (0) | トラックバック (0)