« タネから育てる家庭菜園で自家製野菜作り | トップページ | せいろで蒸したふっくら赤飯が大好評♪ »

簡単!豚バラ肉の煮込みのレシピ★ガスコンロモニター

こんにちは、エコンロ隊のナリタですhappy01

今回は金沢市にお住いのHさんのレポートですmemo

Hさんには、最新ガスコンロを使って作られたお料理のご紹介と、コンロの使い勝手、おすすめポイントなどをお伺いしますkaraoke

Q.今回作られたお料理のご紹介をお願いします。

A.豚バラ煮込みを作りました。いろいろなレシピがありますが、最もシンプルな方法で作ったのでとても簡単にできます。煮込むだけでできるレシピです。ひと晩寝かせることで味がしみて美味しくなります。

Q.このお料理を作るにあたって役立った機能はありましたか?

A.長時間煮込むこの料理には「とろ火」と「タイマー機能」が威力を発揮します。特に後コンロを最小にすると「超とろ火」が設定でき、さらに、加熱時間をタイマーで設定できます。以前使っていたコンロのでは、キッチンタイマーを使っても時間を計っていましたが、「火を消しに行く」という一手間が必要でした。でも、このコンロなら加熱時間をタイマー設定すれば、設定時間が経過すると自動的に火が消えてくれます。火を消し忘れて必要以上に煮すぎてしまったり、煮汁が煮詰まってしまったりすることがありません。タイマー終了直前には「タイマー終了します。」のアナウンスが流れるので、鍋から離れていても気付くことができます。

Q.安全面ではどうですか?

A.各コンロのスイッチには、点火している間はランプが点灯するので、遠くからでもどのコンロが使用中なのかひと目で分かるもありがたい機能です。万が一タイマーを設定し忘れても、一定時間がたつと「左コンロ使用中です」のアナウンスが流れ、さらに時間がたてば安全装置が働いて消火てくれます。おかげで、コンロで調理している間も消し忘れを心配することなくゲームに興じたり、パソコンで調べ物をするような他の作業にも集中することができます。

ありがとうございますhappy01 煮込み時間に他の作業を安心してできるのはうれしい機能ですよねshine
じっくり煮込んでトロトロとやわらかい豚肉。ご飯にも合いそうですねwink
それではTさんご自慢のお料理レシピをご紹介しますnote

01

簡単!豚バラ肉の煮込み

▼材料(4人分)
豚ばらかたまり肉…約800g
チンゲン菜…2把
<A>
酒…200cc
ショウガ…約2cm四方
砂糖…大さじ3
しょうゆ…1カップ
水…800cc
八角(粉末)…小さじ1

▼作り方
1)豚バラかたまり肉は細長いようなら2つに切る。豚肉がきっちり収まるサイズの鍋にたっぷりの水(分量外)を沸かし、肉がプルプル震える状態になるまで下茹でする。
2)茹で汁を捨て、<A>を入れて煮汁を作る。豚肉を加えて30分くらい煮て火を止める。そのまま粗熱がとれるまで冷まし、フタをして寒いところでひと晩置く。(夏場は冷蔵庫で)
3)チンゲン菜をそのまま茹で、冷水にとって冷やし、水けを絞る。4つ割にして皿の周りに敷く。
4)煮汁から冷たいままの豚肉を取り出し、2cm幅に切り、チンゲン菜を敷いた皿の中央に盛りつける。ラップをかけて電子レンジ(600kw)で2~3分加熱する。
5)かけ汁を作る。煮汁200ccを煮詰め、水溶き片栗粉(分量外)でとろみをつける。
6)電子レンジから皿を取り出し、ラップを外してかけ汁を肉に回しかける。

▼作り方のポイント
最後に肉を切るとき、温めると切りにくく崩れてしまうため、冷たいまま切ってください。

02

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

|

« タネから育てる家庭菜園で自家製野菜作り | トップページ | せいろで蒸したふっくら赤飯が大好評♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タネから育てる家庭菜園で自家製野菜作り | トップページ | せいろで蒸したふっくら赤飯が大好評♪ »