« 能登の赤崎いちご園でイチゴ狩り♪ | トップページ | あっという間に乾くガス乾燥機が大助かり! »

グリルで作るピザのレシピ★ガスコンロモニター

こんにちは、エコンロ隊のナリタですhappy01

今回は津幡にお住いのTさんのレポートですmemo

Tさんには、最新ガスコンロを使って作られたお料理のご紹介と、コンロの使い勝手、おすすめポイントなどをお伺いしますkaraoke

Q.今回作られたお料理のご紹介をお願いします。

A.ガスコンロを新しいものに変えて、どうしても作っておきたかったのが「手作りピザ」を作りました。ガスコンロのグリル焼くと、短時間で焼けますし、生地もよりもっちりするような気がします。

Q.このお料理を作るにあたって役立った機能はありましたか?

A.自動調理メニューの「ピザコース」を設定すれば、火力調節することなく簡単に焼くことができます。でも、庫内の温度が高くなってしまうので、1枚だけ焼く場合はいいのですが、何枚か焼く場合は、自動メニューを使わずタイマーを設定して焼くほうがいいですね。上は弱火でないと、トッピングが焦げてしまいますので、注意してください。焼きたては、お店のピザに負けないくらい美味しいですね!

ありがとうございます。ガスコンロのグリルで焼くと、短時間でカリッとふっくらのピザが焼けますよね。最新のガスコンロはグリルの庫内が広いのも魅力的ですね。
それではTさんご自慢のお料理レシピをご紹介しますshine

01

グリルで作るピザ

▼材料(ピザ2枚分)
<ピザ生地>
強力粉…100g
薄力粉…100g
ドライイースト…1g
砂糖…4g
塩…4g
水…130cc
オリーブオイル…6g
<トッピング>
ピザ用とろけるチーズ…適宜
ハム…適宜
マッシュルーム…適宜
ほうれん草…適宜
ピザソース…適宜

▼作り方
1)大きめのボウルに粉、ドライイースト、砂糖、塩を入れる。水、オリーブオイルを加えて外側から内側へ、円を描くようにまとめる。まとまったら、耳たぶぐらいのやわらかさになるまでこねる。
2)こねあがったら、丸めて、28度で30分間発酵させる。
3)2分割し、丸めて15分ベンチタイムをとる(生地を休ませる)。
4)生地を直径約20センチくらいに綿棒でのばす。
5)ピザソースを塗り、好みのトッピングを乗せる。
6)クッキングプレート(天板)にアルミホイルを敷いて、ピザを乗せる。
7)ガスコンロのグリルの火力を上を弱火、下は強火にして7分焼く。

▼作り方のポイント
ピザ生地はホームベーカリーの生地作りコースを利用してもいいです。
直接クッキングプレートにピザ生地を載せてもいいですが、サラダ油を薄く塗ったアルミホイルの上に乗せたほうが、クッキングプレートも汚れず、ピザ生地がくっつきにくいです。
粉は強力粉200gでも大丈夫ですが、薄力粉と1:1にすることで、伸ばすときに伸びやすくなります。
生地は冷凍可能なので、多めに作って冷凍しておくと便利です。

02

03_2

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

|

« 能登の赤崎いちご園でイチゴ狩り♪ | トップページ | あっという間に乾くガス乾燥機が大助かり! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 能登の赤崎いちご園でイチゴ狩り♪ | トップページ | あっという間に乾くガス乾燥機が大助かり! »