« 「エコンロ隊」2013年度新メンバー大募集 | トップページ | 圧力鍋でエコ料理♪柔らかブリ大根 »

タラのあん肝風のレシピ★ガスコンロモニター

こんにちは、エコンロ隊のナリタですhappy01

今回は金沢市にお住いのHさんのレポートですmemo

Hさんには、最新ガスコンロを使って作られたお料理のご紹介と、コンロの使い勝手、おすすめポイントなどをお伺いしますkaraoke

Q.今回作られたお料理のご紹介をお願いします。

A.金沢の近江町市場に行ったとき、たまたま「タラの肝」(あぶらとも言います)だけを売っていたので、思わず買ってしまいました。あん肝(アンコウの肝)よりもずっと親愛なお値段(250円!)だったんです。タラの肝を使って、あん肝風の料理を作ってみました。あん肝に劣らぬおいしさで、1日できれいになくなってしまいました。

Q.最新ガスコンロで気に入っている機能はありますか?

A.グリルの機能がとっても便利だと感じています。このガスコンロのグリルにはアラカルト調理機能が付いています。メニューも豊富で、一部を紹介すれば、「厚揚げ」「ピザ」「焼きナス」「焼き鳥」「焼きイモ」「ホイル焼き」というような、いかにもグリル向きのメニュー以外にも、「ゆで卵」「ウインナー」「ローストビーフ」なんていうものもあり、全部グリルで調理できます。また、それぞれのメニューに焼き加減が設定できるので、とっても便利です。また、グリルもかなり大きめなので、結構大きい魚の半身なんかも入ってしまいます。オーブンよりも高い温度で調理できて、しかも短時間で温度が上がるので、焼き色を付けるだけのグラタンも短時間で焼きあがります。正月のもちを焼くのに「ピザ」機能が役に立ちました。グリルの部品も簡単に分解できて、丸洗いできるので助かってます。

ありがとうございますhappy01
それでは、Hさんご自慢のお料理レシピをご紹介しますsign01
新鮮な肝を使うのが、おいしく仕上げるポイントだそうですよ。

01

タラ肝のあん肝風

▼材料(4人分)
タラの肝…2つ
塩…大さじ1
日本酒…200cc
大根おろし…大さじ3
長ネギ…長さ10cm
ポン酢…適宜
一味唐辛子…適量

▼作り方
1)タラの肝は血管を取り除き、塩を振って30分くらい置く。
2)ボウルに日本酒を注ぎ、(1)の肝を日本酒で洗い、水けをふき取る。
3)肝を適当な大きさに切り、アルミ箔で巻き、両端をくるくるひねっておく。
4)(3)を蒸し器に入れ、中火で25分ほど蒸して取り出す。粗熱がとれたら冷蔵庫でひと晩寝かせる。
5)肝をアルミ箔から取り出し、ひと口大に切る。
6)大根おろしに一味唐辛子を入れて混ぜてもみじおろしを作る。長ネギは小口に刻む。
7)器に盛り、もみじおろし、長ネギをトッピングし、ポン酢をかける。

▼作り方のポイント
タラの肝は、古いと生臭くて食べられませんので、新鮮なものを使ってください。
熱湯にくぐらせ、すぐに氷水にとった後で蒸すと生臭みが消えます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

|

« 「エコンロ隊」2013年度新メンバー大募集 | トップページ | 圧力鍋でエコ料理♪柔らかブリ大根 »

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

投稿: 履歴書の志望動機 | 2013/04/05 13:26

ありがとうございます!
今後もたくさんのレシピを公開していきますので、ぜひご覧くださいね。

投稿: エコンロ隊 | 2013/04/10 13:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「エコンロ隊」2013年度新メンバー大募集 | トップページ | 圧力鍋でエコ料理♪柔らかブリ大根 »