« タラのあん肝風のレシピ★ガスコンロモニター | トップページ | きめ細かいスポンジケーキを焼くコツを伝授してもらいました! »

圧力鍋でエコ料理♪柔らかブリ大根

こんにちは、エコンロ隊の冨澤ですhappy01

3月に入り、冬のどんよりした空から、春めいた日も増えてきましたねcherryblossom

ところで、前々からずっと欲しいと思っていたものがあったんです。

それは「圧力鍋」。

料理の魚やお肉が柔らかく短時間で煮えるといいますし、料理のレパートリーが増えそう。

でも、たくさん種類があって、どれがいいかわからず、買えずにいました。

ところが、先日突然、義母がプレゼントしてくれたんですsign01

01

初めて使うので、使いこなせるか不安でしたが、とっても簡単sign01shine

しかも、本当に短時間で煮込みができますhappy02

忙しくて煮込み料理は全然しなかった私も、これで頑張らずにお料理できそうですrock

そして、我が家は冬の間ガス代が跳ね上がりますwobblysweat01

お湯を使う機会が多いですし、お風呂の温度も冬場は高めになってしまいますよね。

圧力鍋があれば短時間で調理がができるので、まさにエコですねwink

おつとめ品のブリのアラで「ブリ大根」を作ってみましたhappy01

骨まで柔らかくなって、ビックリsign01

02

家族もおいしいと言って食べてくれました。

これからも、エコな調理を目指し、圧力鍋を活用して料理を楽しみたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

|

« タラのあん肝風のレシピ★ガスコンロモニター | トップページ | きめ細かいスポンジケーキを焼くコツを伝授してもらいました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タラのあん肝風のレシピ★ガスコンロモニター | トップページ | きめ細かいスポンジケーキを焼くコツを伝授してもらいました! »