« バレンタインのチョコケーキはガスオーブンで | トップページ | 塩糀の鮭焼売★塩麹レシピ »

ブリ大根のショウガ煮込み

こんにちは、エコンロ隊のナリタですhappy01

今回は羽咋にお住いのNさんのレポートですmemo

Nさんには、最新ガスコンロを使って作られたお料理のご紹介と、コンロの使い勝手、おすすめポイントなどをお伺いしますkaraoke

Q.作ってくださったお料理のご説明をお願いします。

A.2月は寒ブリがおいしい季節ですよね。脂っこいお刺身に飽きたころなので「ブリ大根」に挑戦しました。お酒の好きなおじいちゃんの大好物なんです。これでお酒がはずみます。ブリは氷見が有名だけど、石川県に水揚げされるのも同じ、最高の食材だと思います。ブリのあらはお刺身をとったあとのものがベターだけど、さばけない人は「アラ」だけがスーパーで手に入ります。

Q.今回作られたお料理で役立った機能はありましたか?

A.この料理は厚手の鍋でじっくり煮込む。これがコツなんです。2回に分けて煮込んでいるのですが、2回煮込むのは大根がやわらかくなって味が染み込むからなんです。長時間煮込むには「タイマー機能」が不可欠ですね。消し忘れの心配がなく安心して火にかけることができます。あと、火力調節もしやすく、パネルに表示されるので見てすぐ分かるのがいいですね。

ありがとうございますhappy01
それでは、Nさんご自慢のお料理レシピをご紹介しますshine
ブリのうまみが染み込んだ、熱々の大根が絶品ですよgood

02

ブリ大根のショウガ煮込み

▼材料(4人分)
ブリのアラ…500g
大根…1本
ショウガの薄切り(大きめのもの)…3枚
赤唐辛子…2本
しょうゆ…大さじ2
砂糖…小さじ2
酒…大さじ3
塩…小さじ1

▼作り方
1)ブリのアラは熱湯にくぐらせて霜降りをし、臭みを取っておく。大根は厚めの輪切りにする。
2)大きめの鍋にブリ、大根を入れる。ショウガ、赤唐辛子、しょうゆ、砂糖、酒、塩を加えてじっくり煮込む。
3)中火で25分ほど煮込んだら、火を止めて冷ます。再度煮込んで大根に味がしみたらできあがり。

▼作り方のポイント
中火で25分ほど煮込む。一度冷ましてからもう一度煮込むと大根が良い味になります。

01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

|

« バレンタインのチョコケーキはガスオーブンで | トップページ | 塩糀の鮭焼売★塩麹レシピ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バレンタインのチョコケーキはガスオーブンで | トップページ | 塩糀の鮭焼売★塩麹レシピ »