« 熟れた柿でジャムを作りました | トップページ | エコンロ隊として今年一年の振り返り »

ダッチオーブンで作るレーズンパンのレシピ★ガスコンロモニター

こんにちは、エコンロ隊のナリタですhappy01

今回は羽咋にお住いのNさんのレポートですmemo

Nさんには、最新ガスコンロを使って作られたお料理のご紹介と、コンロの使い勝手、おすすめポイントなどをお伺いしますkaraoke

Q.今回作られたお料理のご紹介をお願いします。

A.今回はまだ一度も使ったことがなかった「ダッチオーブン」を使って、パン作りに挑戦しました。主人は「むずかしいやろ~」、子ども達は「無理やろ~」の一言でしたが、何事にもチャレンジです。

Q.実際に作られてどうでしたか?

A.レーズンをたっぷり入れた「ダッチオーブンブレッド」は思ったより簡単でした。お店で買うパンよりなんだかしっとりしていておいしく感じました。

Q.今回のお料理を作られた際、役立った機能はありましたか?

A.ダッチオーブン機能の「ケーキ/パン」コースを使って作りました。火力は「強め」を選択して、タイマーを17分に設定するだけで焼きあがりました。ダッチオーブンは魔法のオーブンですね!本当に焼けるのかなと半信半疑でしたが、フタを開けて、びっくり!ふんわりきれいに焼きあがっていました。今回も本当にかしこいコンロで楽しく料理することができました。

Q.お手入れのしやすさはどうですか?

A.北陸の冬は寒く、お掃除するのも手が冷たくて辛いですが、このガスコンロは掃除が簡単なのがうれしいです。使うたびに軽く拭いているだけで、コンロ周りはいつもピカピカの状態なんです。毎夕食後に五徳をはずして、さっとひと拭き。このときの感触が最高です。朝のお弁当作りを楽しむのにはやっぱり清潔な雰囲気でお料理したいですしね。RINNAIのこのガスコンロのありがたさを使うたびにひしひしときます。

ありがとうございます。それでは、Nさんご自慢のお料理レシピをご紹介しますhappy01

01_b

ダッチオーブンで作るレーズンパン

▼材料(2人分)
強力粉…200g
砂糖…20g
スキムミルク…8g
食塩…4g
ドライイースト…4g
ぬるま湯…130cc
バター…30g
レーズン…適量

▼作り方
1)ボウルに強力粉、ドライイースト、砂糖、スキムミルク、食塩、ぬるま湯を入れ、手でしっかりこねる。
2)バターを加えて練り込み、さらにこねる。
3)バターがなじんだらレーズンを加えて練りこみ、生地を丸く整える。
4)50分程度発酵させたあと、ガス抜きして、ダッチオーブンに入れてから30分程度発酵させる。
5)ダッチオーブンの「ケーキ/パン」モードで、強火で17分焼きあげる。

▼作り方のポイント
生地づくりが勝負。バターを入れてこねる前にしっかり練っておくことがこつです。
バターを入れてからでは、うまく練ることはできません。ガス抜きも重要です。

02_b

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

|

« 熟れた柿でジャムを作りました | トップページ | エコンロ隊として今年一年の振り返り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熟れた柿でジャムを作りました | トップページ | エコンロ隊として今年一年の振り返り »