« 冬のあったか必需品 | トップページ | カゴメ「心も体もあったかトマト料理教室」に出動しました! »

ダッチオーブンでつくるアップルチーズケーキのレシピ★ガスコンロモニター

こんにちは、エコンロ隊のナリタですhappy01

今回は津幡にお住いのTさんのレポートですmemo

Tさんには、最新ガスコンロを使って作られたお料理のご紹介と、コンロの使い勝手、おすすめポイントなどをお伺いしますkaraoke

Q.今回作られたお料理のご紹介をお願いします。

A.ダッチオーブンを使ってリンゴのチーズケーキを作りました。ガスコンロはダッチオーブンモード搭載機種なので、グリルでダッチオーブンを利用して色んな料理を作ることができるんです。今回作ったケーキは「ケーキ/パンモード」で、簡単にできました。

Q.ダッチオーブンモードで調理された感想はいかがですか?

A.ケーキは電気オーブンでしか焼いたことがなかったので、本当にうまく焼けるか心配でした。でも、全く問題なかったです。ケーキを焼くとき、電気オーブンだと予熱にかかる時間を考えながら生地作りの作業をしないといけないのですが、ダッチオーブンだと予熱にかかる時間を考えなくて済むところがとても良かったです。しかも、スイッチ一つで簡単においしく作ることができました!

ありがとうございます。それでは、Tさんご自慢のお料理レシピをご紹介しますwink

甘酸っぱいリンゴがおいしい、今の季節にぴったりのスイーツですよheart04

01_b

アップルチーズケーキ

▼材料
リンゴ小…2個(250g)
三温糖…30g
<A>
クリームチーズ…120g
サワークリーム…50g
三温糖…10g
卵黄…1個分
薄力粉…25g
ベーキングパウダー…1g
<B>
卵白…1個分
三温糖…20g

▼作り方
1)リンゴは皮をむいて薄く切る。鍋に三温糖を入れて火にかけて溶かし、リンゴを加えて水分を飛ばす。
2)<A>のクリームチーズ、サワークリームをボウルに入れ混ぜる。三温糖を加えて混ぜ、よく混ざったら卵黄、ふるった粉類を加えてさらに混ぜる。
3)別のボウルに<B>の卵白と三温糖を入れて泡立て、メレンゲを作る。
4)(2)に(3)のメレンゲを3回に分けて入れ、さっくり混ぜる。
5)クッキングシートを敷いたダッチオーブンに(4)の生地を半分入れ、(1)のリンゴを半分入れる。さらに残りの生地を入れ、残りのリンゴを飾る。
6)ダッチオーブンにフタをし、ガスコンロのケーキ/パンモードで20分焼き、焼きあがったら余熱で10分火を通す。

▼作り方のポイント
リンゴは酸味のあるものを使うとおいしくなります。今回は紅玉が手に入ったので、紅玉を使いました。
酸味の少ないリンゴを使う場合は、レモン汁をかけるといいです。
メレンゲはしっかりピンと角が立つくらい泡立てます。砂糖は3回くらいに分けて入れると良いです。

02_b

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

|

« 冬のあったか必需品 | トップページ | カゴメ「心も体もあったかトマト料理教室」に出動しました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬のあったか必需品 | トップページ | カゴメ「心も体もあったかトマト料理教室」に出動しました! »