« ガスコンロのお掃除の裏技! | トップページ | キューピー料理教室の予行練習! »

ガスコンロのお掃除のコツ(アンケート)

先月までレポートを書いていただいた、ガスコンロモニターさんに、普段のお掃除法について伺いましたhappy01

モニターさんに汚れを落とすコツや使っている洗剤、お掃除するペースなどを教えていただきましたshine

ぜひ、みなさんのガスコンロのお掃除のヒントにしてくださいねsign01

082

Q.普段、ガスコンロのお掃除はどのくらいのペースでされていますか?

Sさん:できる限り使用後拭き掃除をしています。五徳(ゴトク)は2週間に1回くらいのペースで行っています。
Mさん:汚れは毎日その都度拭いています。大掃除は1ヶ月に1回しています。
Tさん:汚れが気になったときに掃除しています。
Iさん:気が付いた時、汚れがひどい時にしています。

Q.ガスコンロをどのようにお掃除されているか具体的に教えてください。

Sさん:ガラストッププレートは、濡れ布巾を使用して、調理した後のプレートがまだやや暖かい時に拭き取っています。コンロ調理部の部品は、金属クリーナーなどを使用し磨いています。
Mさん:特別なものは使っていません。トッププレートの日々の汚れはさっとひと拭きできれいになるので。1ヶ月に1回の掃除のときには、五徳(ゴトク)などはレンジ掃除用の洗剤をふきかけ、ラップに包んでしばらく放置。汚れが浮くので簡単に掃除できます。
Tさん:普段、調理後は濡れた布巾で拭きます。ガラストップに汚れが付いたら丸めたラップにクリームクレンザーをつけて軽くこすっています。五徳(ゴトク)やバーナーリング、グリル排気口カバーなどのこびりつきにはメーカー(ハーマン)のステンレス用クリーナーを使っています。
Iさん:五徳(ゴトク)をはずしてからマジックリンをスプーレーして、しばらく置いておき、時間がたってからスポンジ等で軽くこすっています。ガラストップも同様にマジックリンをスプレーして、拭き取っています。

Q.魚焼きグリルの掃除はどのようにされていますか?

Sさん:網や受け皿は暖かいうちに洗剤を使用して洗浄しています。
Mさん:毎回、使い終わったらすぐに全部はずして洗います。
Tさん:台所用の中性洗剤を含ませた布巾で汚れを拭き取ったあと、洗剤が残らないように二度拭きしています。サイドカバーの汚れは、メラミン樹脂のスポンジにたっぷりの水を含ませ、軽くこすります。グリルの扉が取り外せるので、掃除しやすく気に入っています。仕上げは、庫内の臭いを低減するクリーンモード機能を使っています。
Iさん:熱が冷めてから即、台所洗剤で洗うとこびりつきがなく楽に掃除がてきます。サイドも外せるのが便利ですね。

Q.今までのガスコンロと比べて、お掃除はどうなりましたか?

Mさん:ガラストップのガスコンロなので、使い終わったあとにサッとひと拭きするだけできれいになるので、お掃除はとても楽になりました。1ヶ月に一回の掃除も、以前のように大がかりなものではなくなり、負担が少なくなりました。
Tさん:格段に楽になりました。特にグリルは無水調理ということもあり、受け皿の掃除が簡単です。(以前は、魚の油が混じった水の処理に苦労しました)最近は、受け皿にアルミホイルを敷いて調理することが多く、汚れがほとんどつかないので軽くすすぐだけで手間なしです。
Sさん:掃除は大変楽になりました。従来のガスコンロのトッププレートは凹凸があり、掃除もしにくく、拭いてもべたつきが取れないことが多くありました。しかし、このガスコンロにしてからトッププレートがフラットなのでこびりつきにくく掃除がとてもしやすかったです。
Iさん:楽です。また、五徳(ゴトク)は交換も出来るので、おもいっきり汚してしまっても、交換交換と軽い気持ちでいられるので気持ち楽です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

|

« ガスコンロのお掃除の裏技! | トップページ | キューピー料理教室の予行練習! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガスコンロのお掃除の裏技! | トップページ | キューピー料理教室の予行練習! »