« ガスコンロの掃除 | トップページ | 伝えていきたいこと »

最新ガスコンロお客様レポート★焼き餅

こんにちは。エコンロ隊のナリタですhappy01

今回は、金沢市にお住まいのTさんの、
最新ガスコンロについてのレポートをご紹介しますshine

Tさんにガスコンロの使い勝手とおすすめポイントについて伺いました。

今回はガスコンロのグリルを使って、こんがりふっくらの「焼き餅」を作っていただきました。

ナリタ:お餅は、これまでは何で焼いていたのですか?

Tさん:今まではオーブントースターで焼いていましたが、まとめて何切れか焼くと時間がかかるうえに、芯が残ったりして焼き直したりと、満足のいく焼き上がりにはなりませんでした。
ところが、ガスコンロのグリルで焼いてみると、そんな悩みは解消され、おまけにほんのり香ばしい焦げ目もついて表面はパリッ、中はふっくらで本当においしいお餅になりました。

ナリタ:とてもおいしそうですね。後片付けはどうでしたか?お餅がくっついたりして、大変なこともありますよね?

Tさん:いいえ、焼いた後の庫内の汚れもほとんどなく、お手入れも実に簡単でした。
またひとつ、ガスコンロの良さを確認できましたheart02

ナリタ:トッピングをのせると、いろいろな味が楽しめていいですね。

Tさん:今度はどんなトッピングで食べようかと、楽しみが増えましたlovely
お正月に残ったお餅があればぜひ試してみてください。

それでは、Tさんご自慢のお料理をご紹介しますnotes

02

焼き餅

▼材料
餅…お好きなだけ(1個約50g)
<トッピング用>
※お餅1個に対しての量の目安
<A>
ころ柿…1/2個
クリームチーズ…大さじ1
生ハム…1~2枚
<B>
明太子…大さじ1/2
マヨネーズ…大さじ1/2
<C>
キムチ…大さじ1
とろけるチーズ…大さじ1

▼作り方
1)餅4~6個をガスコンロのグリル焼き網にのせる。
2)火力を上火「弱」下火「弱」に設定し、タイマーを6分にして点火する。
3)3分経ったら餅を一度ひっくり返す。
4)6分のタイマー終了と同時に、ほんのり焦げ目のついたふっくら焼き餅ができあがり。
5)トッピングをする。ころ柿は、餅の大きさに合わせ1個を半分に切る。焼けた餅にころ柿、クリームチーズ、生ハムをのせる。
6)アルミホイルに餅2個をのせ、片方には明太子とマヨネーズを混ぜたものをのせる。もう一方には、キムチととろけるチーズをのせ、先ほどと同様の火加減のグリルで約1分加熱する。
7)できあがりに好みの大きさにカットしたのりを巻いて召しあがれ。

▼作り方のポイント
今回は餅4個を焼きました。
グリルの火加減は、上火、下火とも「弱」です。
時間は6分が目安ですが、餅の大きさや厚さによって多少焼き加減が異なるため、焦げすぎないように注意してください。

01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

|

« ガスコンロの掃除 | トップページ | 伝えていきたいこと »

コメント

遅ればせながら
明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いしま~す^^


エコンロ隊さんもランキングに参加されてたんですね~
ぶろぐ村からポチってきましたよ~

ポチ♪

投稿: すぴか | 2012/01/17 11:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガスコンロの掃除 | トップページ | 伝えていきたいこと »