« 最新ガスコンロお客様レポート★チキンのグリル焼き | トップページ | 最新ガスコンロお客様レポート★ハンバーグ »

じわもんを知る!

エコンロ隊の羽田ですhappy01

秋も深まってきましたねmaple
店頭に並ぶ新鮮な”じわもん”からも季節のうつろいを感じます。
地元で作られた野菜や果物・お米…”じわもん”。

10月の風が心地よい休日。
このじわもん野菜の収穫を体験させてもらいましたnotes

場所は、友人の実家の畑ですshine
私の目に映るその畑は、趣味の域を超えた、本格的な”農園”です。
今回で二回目。
一回目は、夏真っ盛りで、トマトやナス、きゅうり、ピーマン、
オクラ、そしてじゃがいも。あとは、ハーブ系の(おしゃれな)葉野菜。
とにかく、たくさんsign03
「ナスは、そのままでも食べられるよ」「えっ?!ナスを?生で?!」
完全に半信半疑で、私と娘、”とれたてほやほやナス”を口に入れました…
「おいしいっっsign03
ピーマン、いただきました…
「おいしいっsign01にがくないっっsign03甘いっっsign03
トマトに到っては、本当に今まで食べたことのない甘さですsign01
とにかく楽しい驚きの連続でしたnote

そして今回、秋の収穫。
五郎島金時、里芋、蓮根、大根菜、
なごりの(でも甘いsign01)トマト、ナスなどなど。
「里芋ってこんな風になってるんだsign01
なによりの食育です。←親も(笑)

蓮根は、想像以上の重労働でした。←私はほとんど役立たずでしたが(苦笑)
とにかく、沼です。長靴がしっかりはまって、抜けません。
そこで感動したのが、畑のオーナー、友人のお父さんです。
かなり手ごわい粘土質の沼に、とても力強く踏み込む姿、
本当に、「かっこいいなーsign01」と思いました。

1


収穫させてもらったじわもん野菜達。
驚きの美味しさの秘密は、やはり「土」だそうです。
それ以上に、並々ならぬ努力あってこその
恵みなんだろうな~と、しみじみ感じました。
本当に貴重な生きた体験をさせてもらって、
感謝するばかりですheart04

そんなところへ、おもしろい新聞記事がsign01
加賀野菜や能登野菜をキャラクターにしたカードゲーム
「いしかわの恵み収穫ゲーム ベジタブル・マスター」(田中昭文堂印刷)
が小学生で流行っている、とのこと。

2


自分の野菜カードを成長させ、収穫すると勝ち。
五郎島金時の必殺技”キントキアタック”で金時草に20ポイントのダメージを与えた…などなど、楽しく地元野菜が学べる。
野菜カードには産地や成長過程、食べ方まで記されているそうです。

児童館で遊ぶことができるそうですが、購入も可能、とのこと。
この冬、年末年始などの団欒の時間に、
地元石川を家族みんなで楽しみたいな、と思います。
子供達に教えてもらう、ということに(出来るだけ)ならないように、
こっそり予習が必要かもsign02

今年は、親子で『じわもんを知る!』
地元を知り、地元を大切に思うことは、とてもステキなことだな~と
改めて感じる今日このごろですhappy01

|

« 最新ガスコンロお客様レポート★チキンのグリル焼き | トップページ | 最新ガスコンロお客様レポート★ハンバーグ »

コメント

じわもんカードゲームってすごいですね~
時代ですか・・子供は、やっぱりカードゲームなんですね!
カードゲームをしたことのないオジサンはどうしましょう?

投稿: やま | 2011/11/04 18:40

やまさん!コメントありがとうございます♪

いえいえお子さんと一緒に楽しめるカードゲームです(^^)
お子さんにおしえてもらうのもいいかも!!

いろんなじわもん野菜があっておもしろいですよ~♪

投稿: エコンロ隊 | 2011/11/07 15:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最新ガスコンロお客様レポート★チキンのグリル焼き | トップページ | 最新ガスコンロお客様レポート★ハンバーグ »