« ガスコンロお客様モニター★Yさん宅訪問レポート(2) | トップページ | ガトーショコラ料理教室inものづくり会館 »

ガスコンロお客様モニター★カナッペの盛り合わせ

こんにちは。エコンロ隊のナリタです。
今日は金沢市にお住まいのHさんの、最新ガスコンロを使ったお料理のレポートをご紹介します。

ナリタ:Hさんはガスコンロをお使いいただいていますが、お料理を作られるにあたって便利な機能はありましたか?

Hさん:今日はバゲットを使って、カナッペの盛り合わせを作りました。パンを焼くとき、オーブントースターを使うより、グリルの方が火が強いので、表面がこげ、中がやわらかくなりおいしいですよ!上火を弱、下火を強にするのがちょうどよい焦げ具合になると思います。

ナリタ:なるほど。確かに、グリルは余熱なしでもすぐに庫内の温度が上がりますし、表面をカリッとさせたい料理には最適でよね。ピザなどを焼くときにも便利ですね。

それでは、Hさんご自慢の「カナッペの盛り合わせ」をご紹介します。レバーペーストを使ったおしゃれなお料理ですよ!

01

カナッペの盛り合わせ
(シチリア風ガーリックトースト・レバーペーストのクロスティーニ・トマトのブルスケッタ)

▼材料
バゲット、カンパーニュ、ライ麦パン等、砂糖やバターの入ってない食事用のパン
(3種類あると良いが、どれか1種類でも可)
<シチリア風ガーリックトースト>
 にんにく…1片
 エキストラバージンオリーブ油
 黒こしょう
 一味唐辛子
 フルールドセル(塩の花)
<レバーペーストのクロスティーニ>
 にんにく…1片
 市販のフランス産レバーペースト…1瓶
 玉ねぎ…1個、白ワイン…100cc
 塩こしょう
 サラダ油…適量
<トマトのブルスケッタ>
 にんにく…1片
 トマト…1個又はミニトマト…10個
 エキストラバージンオリーブ゙油
 オレガノ又はバジル、塩

▼作り方
1)レバーペーストを作る。玉ねぎをスライスし、フライパンでサラダ油を入れきつね色になるまで中弱火で炒める。
2)白ワインを加え、ほとんど水分が飛ぶまで加熱し、市販のレバーペーストを加えなじませる。
3)フードプロセッサーにかけて塩こしょうで味をととのえ、冷蔵庫で冷やしておく。
4)トマトのブルスケッタの具を作る。トマトを小角切りにし、オリーブ油を加える。塩で味をととのえる、冷蔵庫で冷やしておく。
5)パンを1㎝位にスライスし、グリルを上火弱、下火強にし、パンを中央にのせる。(両サイドは焦げやすいので)途中ひっくり返し2~3分焼く。      
6)パンを取り出し、にんにくを軽くこすりオリーブ油をまわしかけ、黒こしょう、一味とうがらし、フルールド・セルをふり、シチリア風ガーリックトーストの出来上がり。
7)レバーペーストをぬって、レバーペーストの出来上がり。
8)トマトをのせて、オレガノ又はバジルをのせて、トマトのブルスケッタの出来上がり。3種類を盛り合わせる。

▼作り方のポイント
レバーペーストは市販品にひと手間かけるとレバー嫌いの人でも食べれるという人が多いです。
トマトは仕上がり直前に塩をしないと、水分が出てしまいます。

|

« ガスコンロお客様モニター★Yさん宅訪問レポート(2) | トップページ | ガトーショコラ料理教室inものづくり会館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガスコンロお客様モニター★Yさん宅訪問レポート(2) | トップページ | ガトーショコラ料理教室inものづくり会館 »