« 最新ガスコンロお客様レポート★ピッツァ | トップページ | ガスコンロでおいしい親子で手作りピザ教室開催!! »

最新ガスコンロお客様レポート★牡蠣のコンフィ

こんにちは。エコンロ隊のナリタです。

今日は、金沢市にお住まいのTさんの、最新ガスコンロについてのレポートをご紹介します。

Tさんにガスコンロの使い勝手とおすすめポイントについて伺います。
今回はTさんに牡蠣のオイル漬け「コンフィ」とそれを使ったパスタを作っていただきました。

ナリタ:旬の食材の牡蠣を使ったおしゃれなお料理ですね!

Tさん:ありがとうございます。牡蠣のオイル漬けは作っていらっしゃるお宅も多いのではないかと思いますが、我が家でも冬の定番レシピです。牡蠣のおいしさを凝縮した料理なんですよ。でも、とても簡単なんです!

ナリタ:そうなんですか!ぜひ、レシピは後ほどお伺いしたいと思います。ところで、このお料理を作られた際に、ガスコンロの便利な機能や役立った機能はありましたか?

Tさん:作り方はいたって簡単ですが、一番のポイントは焦がさずに水分を飛ばし、味を絡めることなんです。我が家では多めに作るので大きいフライパンを使いますが、火加減調節が簡単なのが助かっています。牡蠣の水分が多い最初は強火で、煮詰まってきた後半は弱中火で、素材の状態にあわせ、手早く調理が出来るので牡蠣の旨味が凝縮します。

ナリタ:なるほど。火加減調節さえ間違えなければ、誰でも簡単においしくできるんですね。

Tさん:生牡蠣が美味しい季節、新鮮な能登の牡蠣を使ってたっぷり作ります。中華にも、イタリアンにも、和食にも応用が利くので冷蔵庫に保存してあると、なにかと重宝です。初めて作ったとき、レシピからは想像できない深い味に感動しました。

ナリタ:こんなおしゃれなお料理が食卓に出されたら料理上手だと思われること間違いなしですね。旬の牡蠣がおいしい時期に、フライや鍋以外のレパートリーが増えそうです!

それでは、Tさんご自慢の「牡蠣のコンフィ&パスタ」のレシピをご紹介します。

01

牡蠣のコンフィ(オイル漬)

▼レシピ
生牡蠣剥き身…400g
オイスターソース…大さじ4 (剥き身100gに対し、大さじ1のイメージ)
赤唐辛子…2本
ローリエ…2枚 
潰しにんにく…2片~お好みで
オリーブオイルまたはサラダオイル…適量
※オイスターソースだけでも味は決まりますが、お好みで醤油や、紹興酒を加えてもOKです。

▼作り方
1)生牡蠣はたっぷりの塩水で身を崩さないように洗う。
2)ザルにあげて水切りしたら、大き目のフライパンにいれ、強火で3分程度、乾煎りする。
3)熱を加えると、水分がたっぷり出てきますので、水分がなくなるくらいまで焦がさないよう炒ります。
4)オイスターソースを加え、ふたをして蒸し煮にする。(適時、ふたを開けて水分を飛ばしながら蒸す)
5)牡蠣にしっかりと汁が絡みついてきたら、フライパンを揺すりながら弱火にする。
6)照り焼き状になったら、火を止めて荒熱をとる。
7)熱湯消毒したガラスの密封ビンに牡蠣、赤唐辛子、つぶしにんにく、ローリエを入れヒタヒタにオリーブオイルを注いで出来上がり。冷蔵庫で1ヶ月保存可能。

▼作り方のポイント
オリーブオイルは安価なものでもOKですし、サラダオイルでも可。
冷蔵保存する際、サラダオイルのほうが、油が固まらず、使いやすい利点もあります。
中華風に胡麻油で加熱料理する場合も、サラダオイルのほうが邪魔しません。
食べごろは2日後ですが、1時間くらい馴染ませて食べても美味しくて、つまみ食いが止まりません。
こんなに簡単な作り方なのに、燻製のような味わいなので、おつまみにも良いです。
生の春菊や白髪ねぎなど、シャキシャキした香味野菜と良く合います。もちろん、パスタも美味しいです。

02

|

« 最新ガスコンロお客様レポート★ピッツァ | トップページ | ガスコンロでおいしい親子で手作りピザ教室開催!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最新ガスコンロお客様レポート★ピッツァ | トップページ | ガスコンロでおいしい親子で手作りピザ教室開催!! »