« エコンロ料理教室、人気講師レポート第1弾! 今井喜久子先生編 | トップページ | 料理教室「シェフに習う中華の基本」参加者募集! »

春への準備!艶やかネイル教室でオンナ磨き

ひなまつりも迎えたというのに、まだまだ肌寒さが続きますね~
みなさんお元気ですかhappy01
こんにちは、エコンロナビゲーターのリサコvirgoです。

今回は、3月7日に小松ガス株式会社で開催された
「自分で出来るネイルケア」教室のレポートです!

1

今大人気のネイルアートのやり方だけでなく、
それを美しくみせるための基本的なケアも教えてもらえるので
リサコも楽しみにしてたんですよ!

2_2

お子さんをまじえた参加者もわくわくした表情!
期待感が伝わってきますぅー

3_3





講師は、小松市の美容室「NASEBA」のネイリスト、孫崎久美子さん。そのスイートな容姿同様に、サンリオなどの可愛いモチーフを使ったネイルアートがお得意だそうです。







今日のスケジュールは、
①ファイリング
 …やすりなどで爪の形を整える
②キューティクルケア(甘皮ケア)
 …リムーバーを使ってきれいな甘皮ラインを作る
③カラーリング
 …アートのベースとなるカラーを塗る
④アート
 …星やハート、ラメのようなフォログラムで装飾

さあ、実際にやってみましょう!


《爪の形をキレイにしてみようshine
まずは先生のレクチャーで~す。
ファイリングと甘皮のケアの仕方について丁寧にガイドしてくれます。
みなさん、普段から疑問に思っていたことも、
気軽に質問されてましたよ~wink

61dscf8470

専用のやすりを使って、サイドや先端部分を好みの形に整えていくファイリング。爪に対して45度位の角度で磨くのがコツだそうです。










爪の形を整えたら、次は甘皮の処理
きちんとしたケアをすることで、爪の成長を促進したり、表面の凹凸が少なくなったりするので、ネイルカラーが塗りやすくなり、長持ちするそう。ここはがんばりどころですね~。
道具は、木のスティックの先にコットンを巻きつけたものでOKですscissors

手順は以下の通りです。
①爪の生え際に専用リムーバーを付ける
②ぬるま湯を入れたフィンガーバスで、甘皮をやわらかくする
③コットンスティックで甘皮をやさしく押し上げる
④水で湿らせたガーゼを親指に巻きつけ、生え際に添って甘皮を取り除く

7


《さあ、爪のお化粧rougeのスタートです!》
爪の形がキレイになったら、いよいよ本番ですsign01
カラーを塗ってみましょう。基本は3工程。

91

左から ベースコート → ネイルカラー → トップコート
この順番で塗っていきます。

92

先生によれば、ボトルのふちで筆を押さえて適量に調整し、

手早く塗っていくのがコツだそう。

94

みなさん、好みの色を選んで挑戦。カラーのタテの塗り筋が見えるとキレイに見えますheart04



カラーが仕上がったら、今日のメイン、アートの時間です。
アートは、グラデーションやフォログラムを貼り付けるなど、いろんな手法がありますが、今回は先生にフォログラムを使ったお手軽アートを教えていただきました。


《アート作品お披露目しますcrownshine

ではここでその完成例をちょっぴりお披露目wink

参加者の好みに合わせて、こんな素敵なアートができましたsign03
その出来栄えと教室の感想も合わせて、インタビューしてみましたよ~good

102

109

堀口さん

カラーを控えめの色にしたので、かえってフォログラムが映えていい感じに仕上がったと思います。教室では甘皮を取るだけで爪がきれいにみえるとわかって、勉強になりました。これからも習慣化したいです。



11

12_2

脇坂さん

ネイルアートには以前からすっごく興味があったので、今回こんな機会があってうれしかったです。先生にやっていただいたアートは大人っぽくて、とても気に入っています。コツやポイントも教えてもらえたので、自分でもできそうな気がします。



15_2

14

井上京香ちゃん 

ネイル大好き!学校が休みのときによくやってました。先生に「小さな爪だと、ちょっと派手めなくらいでも大丈夫」と教えてもらって、すっごく参考になりました!将来はネイリストになりたいな~





こんなふうに、きれいなネイルが仕上がったところで、Gラインから、さらなるオンナ磨き情報、ガス機器で楽しめる「ミストサウナ」のお知らせが。

17

16

お肌の保湿や新陳代謝、リラクゼーションと、いろいろな効果がある「ミストサウナ」にみなさんも興味しんしんの様子でしたよ~


教室の後は、小松ガス株式会社の1階ショールームで最新ガス機器の見学。

182

3口の安全センサー付きコンロ、自動調理機能、ダッチオーブンが使えることなど、初めて知った方も多かったようで、スタッフに熱心に質問する姿が印象的でした。

196

リサコは、今回初めて小松ガス本社さんを訪問したのですが、光がさんさんと降り注ぐ、明るいショールームは、ガス機器の見学には最適だわhappy02と思いましたsign03

南加賀方面のGラインイベントは、こちらをメイン会場に行っていますので、みなさんまた気軽に足を運んでみてくださいね~

|

« エコンロ料理教室、人気講師レポート第1弾! 今井喜久子先生編 | トップページ | 料理教室「シェフに習う中華の基本」参加者募集! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エコンロ料理教室、人気講師レポート第1弾! 今井喜久子先生編 | トップページ | 料理教室「シェフに習う中華の基本」参加者募集! »